okazaki3project

オカザキが創作の事や読書感想を殴り書きするだけのブログです。時々、自主企画の告知とか。

緩和ケアの連携についてのメモ

 

今日は地域基幹病院での、緩和ケア他職種連携の研修に参加させてもらいました。

 

チームを組ませてもらっている看護師さんが参加されたりと、畑は違えど、在宅チームとしての志を僕自身も高めていきたいと思った次第。

 

一つ思うのは、患者さん(利用者さん)本人の意向を、本当に受け止めているんだろうか。受け止められているんだろうか。それは看護も介護も、区切りなんか意味がない。家族への傾聴ももちろんだけど。利用者さんの人生は、利用者さんのものだよね、と。

 

とりとめのない雑感ですが、研修後のメモとして。
本当にとりとめなくて、ごめんなさい。

 

緩和ケアについては、いつか何かの機会で。

 

ではでは。